新宿・池袋にある ボイストレーニング | 個人レッスン(マンツーマン)のアルファボイスです。

blog

年末に向けて

 

もうすぐ12月ですね!

年末年始に向けて 、忘年会や新年会などで集まったあと二次会ではカラオケスナック!という機会がぐっと増えてくる時期でもありますよね。

 

歌うときに使うマイクには指向性というものがあります。

簡単にいうと、声を拾うのに適した範囲のことです。

 

INA85_dinamicmaiku-thumb-1000xauto-16182

 

カラオケやスナックで何気なく持つマイクですが、一般的には「単一指向性」というタイプのマイクが設置されています。

上部の丸いパーツを口に向けて、その真正面から声をあてることで一番効果的に歌声を拾ってくれるのが、このタイプです。

 

例えば、マイクを握った手を下げすぎたり上げすぎたりして、マイクの斜め〜側面方向から声をあてていることはありませんか?

 

これは一見かっこいいかもしれませんが、実は指向性に反した範囲に声をあてていることになるので、うまく声を拾ってくれません。

顔の角度・口に対し垂直に持ち先端面に向かって歌うことで、自分の声が十分にマイクを通り、スピーカーから気持ちよく響かせることができます。

 

また、上部網上の丸いパーツを手で覆うように持つのも、指向性の作用に悪影響なのでNGなのです。

 

せっかく人前で歌うなら少しでも上手く歌いたい!

ぜひ一度、一人カラオケに行ったとき、知人とのイベントで自分の歌う番が回ってきたとき、マイクを持つところから意識してみましょう。

 

30分無料体験レッスン受付中! 30分でも、確実に歌が上手くなる喜びを実感頂けます。 お申込みはこちらから